君たちはどう生きるか

君たちはど生きるか?

という本を読みました!

15歳の少年が自分の見た情景が
主人公の友人たちとの交友をきっかけに

色々な哲学的考えを深めて行く様子が、
自分も感じたことのある感情と合わさって
引き込まれていきました。

本書のタイトル通り「君たちはどう生きるか」
という問いに考えさせられ

人間のあるべき姿を考えさせられた一冊ですね!