雰囲気で物を買う

物が売れない時代とよく言われます。

一方で売れている物もあります。

売れてる物には訳があります。

「良い物だから売れる 」

という訳ではない。

人が心の奥底で求めているもの。

消費者が本当に求めている

「心の声」

に耳を傾けて形にしたものが

ヒット商品になる。

この「心の声」っていうのが

曖昧な「雰囲気」のようなもの。

この雰囲気を生み出しているのは、

メディアでも有名人でもなく

「一般の人」

一般の人がソーシャルメディアなどを使い

「インフルエンサー」となる。

このインフルエンサーの存在を使うことで

ヒット商品は生み出せる。

「モノが売れない」に悩む人にとって

有益な情報が満載。

そんな方にこの本をオススメします。

↓↓↓