恐怖を感じたら

何か初めてのことをする時

怖いと思う経験はありませんか?

私は、しょっちゅうです。

遊園地で苦手な苦手なジェットコースターに乗る時

乗る前は、怖くて怖くて仕方ありません。

そしていざ乗り出したら「怖い」とか

考えてる暇はなくなります。

乗り終わって少しゆっくりしていると

そのあたりからまた色々と考え始めます。

怖いのは「前」だけ

いざ飛びたしてしまえばその瞬間から

「怖い」なんて「考えてる暇」が無くなります。

なので恐怖って必要なのか?

なんて思うこともあります。

しかし、この恐怖という感情がなかったら

私たちは、死んでしまいます。

例えば、高層ビルから興味本意で飛び降りてみたり

平気で猛スピードの車に飛び込んでしまったり

「恐怖」は私たちを守ってくれる大切な見方。

一番の問題は恐怖という感情そのものではなく

「怖い」と考えている

「暇」

があることだと思います。

ですので、私は少しでも恐怖を感じたら

とりあえずやってみることに意識しています。