アンチエイジング

アンチエイジング用の基礎化粧品って

たくさん売られていますが

中には50mlしか入っていない化粧水が、、、

「1万円!!」

そんな、高価なアンチエイジングケア商品に

渋々お金を払って美肌になるための投資を

されている方もたくさんいらしゃると思います。

どんな優れた化粧品であっても、

だいたい30歳を境にその効果を

発揮しずらくなります。

体の内側からケアしていかないと、

化粧品を塗っても塗っても肌は潤いを

保ってくれなくなります。

そこで今回は、高額化粧品を使わずに

身近なものでアンチエイジングする方法を

お話ししていこうと思います。

体の内側からケアをしようと思えば

サプリメントという便利なものがあります。

ビタミンを摂取しようと思えば、

ビタミンのサプリを飲めばいい。

ビタミンだけでなくあらゆる栄養素を

バランス良くとらないから肌が荒れていると思えば

マルチビタミンのサプリメントが売られています。

しかし!!

私たちの体は太古の昔から

不要なものを体外に排出しないと、

どんなにいい栄養素も体内に入って

こないように出来ているそうです。

息を吸おうと思えば、

息を吐かないと吸えないのと同じ!

デトックスをして体内に溜まっている

毒素を出してあげて、 はじめて

体内に良い栄養素が入ってきます。

デトックスをする方法で、

おなじみなのが腸内洗浄。

しかし、腸内洗浄までしなくても

身近なもので手っ取り早くできるデトックスがあります。

それは、水です。

水を飲む事でデトックス効果が得られます。

体内の老廃物は肝臓によってつくられます。

肝臓がすべてではないですが

サプリだって食事で食べた野菜の栄養素だって

一度肝臓によって処理をされます。

肝臓を常にきれいにしておかないと、

毒素は体内にどんどん溜まります。

肝臓を健康に保つのは

「水」

お酒を飲み過ぎた翌日は、

水をたくさん飲みたくなりますよね。

喉が渇くから水を飲むということもありますが

アルコールを処理している肝臓が

アルコールを処理して体外に毒素を出そうとする過程で、

肝臓自身が水を欲するということもあります。

水を体内に入れることで、 肝臓はよく働き

体内は美しく保たれます。

「1日2リットルの水を飲みましょう!」

とよく言われます。

しかし、1日2リットルちゃんと水分を

とれている人は少ないです。

意識してちゃんと水を飲んでいないと、

1リットルくらいしか摂取できていません。

いっぱい水を飲んでいる人の肌は、

美しいか美しくないかは別にしても

少なくともカサカサにはなっていません。

ご高齢の方の肌がカサカサなのは、

加齢も理由の一つですが

水の摂取量が少ないから!!

年齢が進むと食事の量が減り、それに比例して

水分の摂取量も減ります。

真夏日に老人が脱水症状で病院に

よく搬送されるのもその理由です。

意識して水を飲まないと、

人は水分不足になるります。

コラーゲンやヒアルロン酸が

美肌に有効と言われる成分は

保湿力です。

保湿さえしていれば肌は美しくいられるのですが

私たちが、1日2リットルも水を飲めないから

とりあえずヒアルロン酸でも塗って

保湿しましょうということで

ヒアルロン酸入りの化粧品を

高額で売っているわけです。

それでは、今日から高額化粧品を買うのをやめて

水を飲む意識をつけましょう!!